院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

スレッドリフトでたるみを改善

カテゴリ:スレッドリフト, たるみ治療  投稿日:2016年7月14日

皆様こんにちは、広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

今日もたくさんの患者様にご来院頂き本当にありがとうございます。

当院でよく行う治療に溶ける糸でのたるみの治療があります。最近のたるみ治療の糸は大変優秀なので、痛みや内出血が少なくて、でもリフトアップ効果はしっかりあり、しかも溶ける糸なので感染や異物の後遺症がなく過ごすことが可能になっています。治療を受けられる方々も、こんなに楽なものなのですね、とびっくりされることもあります。でも、逆にすごく楽と過剰に思っていらっしゃると、ちょっと違うなと感じられることもあるかもしれません・・。

2年ほど前から溶ける素材でできているコグ付きの糸に、鈍カニューレで挿入できるスレッドが市場に普及し始めました。このスレッドは非常に使いやすい材料なので、わたくしも早速当時から使い始めました。それまではヒアルロン酸やボトックス、レーザーなどをアンチエイジング治療として繰り返し受けてくださっていた方たちも、一度勇気を出して糸のリフトアップを受けて頂くと、今までの治療とは全く違う効果だとのことです。ほっぺたの脂肪が5才~10才前の位置にもどってくれるので、若返りの実感がはっきりと感じられるのだと思います。でも、60代~70代になって初めてたるみの治療をお受けになる場合には、スレッドだけでは効果をあまり実感できないこともありますので、たるみがひどくない年頃から徐々に治療をしていくことが懸命だと思います。

溶けるリフトアップ用の糸は大変種類が多いので、私は治療をお受け頂く方それぞれに合った糸を選択して治療しております。綺麗に若返り、且つ自然に仕上がることを心がけています。おそらくほとんどの女性はどんなに年をとっても人知れず若く美しく見られたいと思っているはずですから。

30代女性の治療前。

P1030391-1

治療直後です。

P1030398-1

頬のお肉が持ち上がってほうれい線が浅くなっているのがおわかり頂けるかと思います。口角も上がった感じですし、フェイスラインも四角かった状態からたまご型に変化しています。

たるみの治療の参考にして頂ければ幸いです。

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form