院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

新しい脂肪溶解注射

カテゴリ:ダイエット, 痩身治療  投稿日:2019年5月10日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

脂肪溶解注射には、腫れないタイプの薬と、腫れるタイプの薬、そしてその中間の腫れ具合の薬があります。

腫れないタイプの薬は顔に用いておりますが、効果は腫れるタイプのものに比較するとのんびりです。

腫れるタイプの薬は、主に体に使用していますが、顔の肉も速攻で治療したい方は腫れるタイプを用いることもあります。

中間の腫れ具合の薬は、顔の脂肪を減少させたい方で、腫れないタイプの薬の効果では物足らない方、尚且つ、げっそりすると困る程度の症状の方や、体の脂肪を減少させたい方で、あまり腫れるのは困る方に用いています。腫れないタイプの薬より、ダウンタイムがあります。

最近、以前から使用していた体用の腫れるタイプの薬がなくなり、新しい薬が開発されてきたため、現在は新しいものを使用しています。

 

腫れ具合は以前の薬と同じ程度ありますが、脂肪の減り具合が以前より良いように感じます。

かなり脂肪の厚い方でも、1-2回注射をすると、脂肪の厚みが減った実感があるようです。治療をお受けになった患者さんの感触は、以前より良い評価のようです。

中間の腫れ具合の薬も当院では最近新しく加わったのですが、良い治療薬が開発されると、医師としてはとても助かります。

 

体や顔の皮下脂肪を減量させたい方で、手術はいやという方には良い情報だと思います。

悩んでいらっしゃる方がありましたらお気軽にご相談いただければと思います。

 

 

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form