院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

ほうれい線にヒアルロン酸

カテゴリ:ヒアルロン酸  投稿日:2019年6月29日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

ほうれい線の治療についてよく聞かれます。

基本的には注入治療が良いと思いますが、その他の方法では、フェイスリフト、スレッドリフト、照射系の治療などがあります。

注入する材料は、ヒアルロン酸、PRP、ポリカプロラクトン製剤、自分の脂肪などがあります。

この中で一番一般的であり無難なのはヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸だけで物足らない方もいらっしゃるので、その場合は目尻や口角またあご周囲にボトックスを併用したり、毛穴のレーザー治療を行ってハリや肌理を整える治療を行ったりします。

ヒアルロン酸注入治療や、こられのコンビネーション治療も当院で良く行う治療の1つです。

 

 

これはヒアルロン酸の注入例です。

 

治療前

 

 

治療後

 

参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form