院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

くぼみ目の人の眼瞼下垂の手術

カテゴリ:ブログ  投稿日:2018年12月7日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

眼瞼下垂の症状のある方に、目のくぼんだ方は結構いらっしゃいます。

治療方法は、ふたえのラインを切開する眼瞼下垂の手術を予定します。

通常の日本人はふたえのラインからのアプローチの時、皮下の比較的直下近辺に眼窩脂肪が存在します。

でもくぼみ目の方はどんなに上方に剥離を進めても、かなり引っ込んだ位置に脂肪が落ち込んでいます。

脂肪が奥に引っ込んでいると目を開ける時に働く筋肉が、皮膚と癒着した状態になっていて、更に目が開けにくくなる原因になっているようです。

最近の手術方法は、この脂肪を下に引き出して目を開ける時に働く筋肉に固定するのが主流になってきています。

私も何度かそのような手技を拝見し、脂肪がでてくる場合、最近は同様に手術を行うことにしています。

 

そうすると脂肪が潤滑油になって動きが良くなり、くぼんだ目も改善するので患者さんに喜んで頂けることが多くなりました。

先日もそのような症例を手術させて頂き、患者さんにとって良い結果になったようでしたので、こちらもとても嬉しい気分になりました。

 

術前

術直後

 

 

これからも手術技術の発展をもっと自分の患者さんに還元していくように努力していきたいと思います。

 

 

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form