院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

にきびやにきび跡の治療

カテゴリ:ブログ  投稿日:2018年10月17日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

にきびは炎症性の皮膚疾患ですが、放置しておくとなかなか治りにくい方を多くお見掛けいたします。

当院に来られる方は、皮膚科の治療で治らなかった方やにきび跡の赤みやクレーターの症例が多いです。

皮膚科の治療で改善しない場合の治療は、レーザー治療かケミカルピーリングを繰り返し行うか、あとは自宅でゼオスキンシリーズをがんばって頂くなどが挙げられます。

にきびの急性期やその直後の赤みなどに対しては、レーザーの熱が良く奏功するので、治療を受けた方の改善率は良いと考えています。

最近にきびのレーザー治療を受けに来られる方が多いのですが、数回治療を行った後は、にきびがかなり良くなるので、とても喜んで頂けます。そのような時はこちらも治療をさせて頂いて良かったと実感します。

 

にきびのレーザーの注意点は、痛みが多少あることと、1回の治療では完治しないこと・・。時間のかかる症例もあることなどです。

参考になりましたら幸いです。

 

にきびのレーザー治療前

 

 

5回治療後

 

 

 

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form