院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

皮膚色解析装置:八重洲形成外科・美容皮膚科

カテゴリ:学会  投稿日:2016年10月26日

皆様こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

先日学会に参加するため休診しておりましたので、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

学会の前に後輩の友人のクリニックにお邪魔し、良い器械を見せて頂きました。皮膚色の分析解析をしてくれる優秀なANTERA3Dという診断機器です。かなり以前から、学会のレーザーのセッションで、この分析機器を用いての評価を拝見しており、どのように評価を表現可能なのか、実際に見てみたいと思っておりました。

 

p1040289

 

見せてくださったのは、東京駅から歩いてすぐの好立地にある、八重洲形成外科・美容皮膚科の原かや先生です。原先生はお若いのにしっかりとしたドクターで、自分も見習わなければいけないなと思いました。お忙しい中お邪魔して、色々教えて頂きました。

 

p1040288

お邪魔したついでに、アンテラ以外の最新のレーザーまで見せて頂きました!

しみのレーザー治療後の色の評価は、非常に難しい問題だと思っておりました。でも最近は良い診断機器が多数登壇してくれており、嬉しい限りです。でも、機械が大きく場所を取ったり、撮影に時間がかかるものが多いのが現状だな、と少し悲しくなっておりました。でもその中でアンテラはとても小さく、撮影時間がかからないということがわかり、実際に見せていただいて、そのことが実感できました。

皆様にはあまり興味のない分野かもしれませんが、治療をする側の人間としては治療結果が良いかどうかを測る指標というものがとても大事になります。美容外科の分野では、治療結果の評価が主観に近いものになってしまいますので、学会で集まってその確認をしているということも言えるのでしょう。

原先生です。

p1040286-1

マスクありと、

p1040287-1

マスクなし。

本当にありがとうございました。勉強になりました。

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form