院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

シリコンインプラントによる豊胸術

カテゴリ:豊胸術  投稿日:2020年10月16日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂 鈴香です。

豊胸術の方法は、シリコンインプラントの挿入術、脂肪注入術、ヒアルロン酸注入術などが挙げられます。

脂肪注入術は自分の脂肪を吸引して移植するのですが、脂肪が少なく痩せている方には非常に不向きです。

ヒアルロン酸注入は簡単ですが、1年後にはまったく元通りに吸収されてしまうので、患者さんの心理として残念な感じです。

大きさを求める方で脂肪の採取が無理な方にはシリコンインプラントが向いています。更にシリコンインプラントは元に戻りません。

シリコンインプラントの挿入術は、将来異物による違和感などが生じる可能性はありますが、その際に除去する手術は比較的安全な手術で、シリコンは完全に除去できます。

脂肪注入後に違和感がある際、除去術を行うことはできますが、移植された脂肪は完全に除去することはできません。

以上の点などから痩せた方はシリコンインプラント挿入術を選択すると、治療後の満足度は高いようにお見受けいたします。

 

最近使用しているシリコンインプラントの写真です。

 

 

柔らかく丈夫な製品だと思います。

バストで悩んでいらっしゃる方の参考になりましたら幸いです。

 

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form