院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

モニター写真:スネコス症例

カテゴリ:症例写真  投稿日:2021年10月28日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

目の下の小じわの治療については昔からよくご相談を受けております。

目の下の小じわの治療に良いと思われる方法・・。

従来なら、コラーゲン注射、PRP注射、マイクロファット注射などを挙げていたかもしれません。しかし、今はスネコスが良いかなと考えています。

スネコスとは

SUNEKOS (スネコス)はイタリア生まれの注射剤で、主な成分はヒアルロン酸と6種類のアミノ酸で構成されています。注入すると細胞外マトリックスにアプローチし、コラーゲン・エラスチンを合成促進する作用があります。そのためお肌を健康的に若返らせる作用が期待できます。

SUNEKOS (スネコス)に配合されているヒアルロン酸は、通常のボリューム感を出す薬剤と違い「非架橋」のものが採用されています。
通常のヒアルロン酸のように膨らまず、ボトックスのように動きを止めないため、自然な仕上がりです。
額のしわ・首・デコルテ・手の甲など幅広い範囲に注入が可能な注入剤です。

SUNEKOS (スネコス)は良い結果をもたらす治療だと思いますが、一度の治療では満足度は低いです。当院では6回の注射を行った際に、良い評価を頂いています。

 

症例を供覧いたします。

スネコス200を1週間から10日間隔で4回、その後1か月間隔でスネコス1200を2回行った症例です。

 

治療前

 

 

 

 

1回治療後

 

 

 

 

2回治療後

 

 

 

 

3回治療後

 

 

 

 

4回治療後

 

 

 

 

5回治療後

 

 

 

 

6回治療後

 

 

 

合併症

皮下出血、腫脹、疼痛などです。

費用 

モニターの方の場合、¥198,000 となります。

参考になりましたら幸いです。

 

 

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form