院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

二重全切開法(ROOF切除)+目頭切開

カテゴリ:症例写真  投稿日:2021年7月21日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

二重まぶた全切開法とは、まぶたの皮膚を切開して、皮膚とまぶたを持ち上げる筋肉の薄い膜を縫い合わせる手術になります。この手術では理想的な二重まぶたを手に入れることだけではなく、腫れぼったくなる原因の目の上の脂肪も同時に除去できることが可能です。

まぶたに厚みがあったり腫れぼったさが気になる方や、皮膚にたるみがあるので埋没法ではハッキリとした二重を作ることが難しい方におすすめの方法です。

二重まぶた全切開術は、埋没法などの切らない施術方法に比べ、よりしっかりとした二重ラインが作れるのが特徴で縫合した部分が二重のラインになるため、手術後に一重に戻ってしまう心配はありません。厚く腫れぼったいまぶたにコンプレックスを感じている、過去に埋没法を受けたが戻ってしまった、顔の印象を大幅に良くしたい方などは二重まぶた全切開術をおすすめしております。

全切開法のリスクとしては、埋没法のように元に戻すことはできないため、事前に十分に相談して理想の形を吟味することが必要です。また、埋没法と比較してダウンタイムがかなり長くなります。

手術後2週間程度はひどい腫れがあります。内出血が起きる可能性がありますが、こちらも2週間程度で消失します。

術前のシュミレーションのような状態になるには最低3~4カ月かかります。

 

症例は二重全切開法と目頭切開を同時に行った症例です。

 

 

術前

 

術直後

 

術後1日

 

術後1週間

 

術後2週間

 

術後1カ月

 

参考になりましたら幸いです。

 

合併症

腫脹、傷跡、左右差、希望通りの二重ではないなど・・。

費用

二重全切開法+ROOF切除  ¥330,000

目頭切開  ¥220,000

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form