院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

モニター写真:ふたえ埋没法(両側 4点固定)

カテゴリ:症例写真  投稿日:2022年2月16日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

二重埋没法は、皮膚を切開しないふたえまぶたの形成術です。まぶたの薄い方やダウンタイムの取れない方、たるみの無い若い方に向いています。

希望のふたえのシュミレーションのラインで、皮膚に穴をあけ、ここから医療用の溶けない糸で瞼を縫合します。

ふたえ埋没法に向いている方

 

・毎朝のアイプチやアイテープをやめたい方
・二重まぶた術後の腫れを少なくしたい方
・二重まぶた術後に長期の休みが取れない方
・切る手術をしたくない方
・二重まぶた手術したことを他人にばれたくない方

 

などです。

大きな腫れは約1週間でおさまります。シュミレーションと同程度の状態になるのは1か月後です。

合併症

内出血、腫脹、左右差など。

糸の張力のみで二重を形成している手術のため、時間とともに糸が緩み二重が狭く浅くなり元に戻っていく可能性があります。

埋没法による術後1か月の経過の写真ができましたので供覧させて頂きます。

 

術前

 

 

 

 

 

術直後

 

 

 

 

 

 

術後1週間

 

 

 

 

 

術後1カ月

 

 

 

 

 

お写真を提供してくださったモニターの方に感謝いたします。ありがとうございました。

悩んでいらっしゃる方の参考になりましたら幸いです。

 

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form