院長ブログ

Blog

2021年2月19日

人中短縮術+口角挙上術 術後1週間

人中短縮術+口角挙上術 術後1週間

カテゴリ:  投稿日:2021年2月19日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

人中短縮術や鼻翼短縮術は、鼻周囲のバランスを整える手術ですが、最近人気のある治療のようです。

口角挙上術も、人中が長い方にとって併用したい術式の1つとなっています。

人中短縮術においては、口角の皮膚までリフトできないので、さらに口角が下がって見える方向になります。同時に口角挙上を行うと、口角も上がるし、口唇の中央だけがリフトされることがなく、口唇の外側もリフトされます。

人中短縮術と口角挙上術のモニターの方の写真ができましたので掲載させて頂きます。

手術をご検討の方に参考になりましたら幸いです。

 

術前

 

 

 

 

 

術後1日目

 

 

 

 

術後1週間

 

 

合併症:痛み、傷跡、ケロイドなどです。

どちらも組織を切除してしまうので、元に戻すことができない手術です。そのため決断する前に良く考えて頂きたいと思っております。

モニター費用:¥380,000(税抜き)

写真を提供してくださったモニターの方にこの場を借りて感謝申し上げます。

ありがとうございました。

今後の術後の経過も来て下さる予定ですので、またアップさせて頂きます。

 

https://www.instagram.com/suzucli_hiroshima

 

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form