院長ブログ

Blog

2020年5月9日

顔のバランスの手術:人中短縮術

顔のバランスの手術:人中短縮術

カテゴリ:  投稿日:2020年5月9日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

顔のバランスを整える手術の1つに、人中短縮術、別名、鼻下短縮術と呼ばれるものがあります。

鼻の下の部分を医学用語で人中と呼びますが、名前の通り、鼻の下を短くする手術です。

人中短縮術は、顔のバランスを整える手術ではマイナーな変化となるのですが、本人にとっては変化が良くわかる治療になります。

先日、二重の手術も受けたことがあり、シリコン隆鼻術も受けたことがある方が、人中短縮術をお受けになりました。

パッと見は鼻の下が長いと感じることはなく綺麗な顔の方なのですが、鼻の下の長さを計測すると確かに長かったのです。

人中短縮術を行った後は、いつも皆さま喜んでくださいますが、今回の方もとても良くなったとのご感想を頂き、手術して良かったとおっしゃってくださいました。

人中短縮術は他人からみると非常に軽い変化なのですが、本人にとっては小顔になって引き締まった感じになり、満足度が高いようです。

顔のバランスが整う手術であり、しかも手術は比較的楽なのに他人に知られないうちにできる治療だからかもしれません。

 

人中短縮術で切除した皮膚です。

 

参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form