院長ブログ

Blog

2022年4月27日

おすすめ治療:しみのレーザー治療・いぼ(脂漏性角化症)

おすすめ治療:しみのレーザー治療・いぼ(脂漏性角化症)

カテゴリ:おすすめ治療  投稿日:2022年4月27日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

 

いぼの種類には、脂漏性角化症、老人性疣贅、尋常性疣贅、稗粒腫、アクロコルドン、脂腺増殖症、扁平苔癬、扁平疣贅、皮膚線維腫、粉瘤、汗管腫・・などがあります。これらの原因は紫外線による皮膚の老化です。

脂漏性角化症は老人性色素斑の隆起したような状態のものです。顔や頸部、体や四肢に多発します。年齢とともに増加し、年齢が80歳以上になってくると、悪性度の低い皮膚がんになっているものもあります。

 

治療方法はレーザーを使用します。隆起がひどいものは局所麻酔を行って、炭酸ガスレーザーを使用します。隆起があまりないものは、Qスイッチレーザーで治療可能なものもたくさんあります。

炭酸ガスレーザーの良い点は一度の治療でいぼがなくなることです。反対に良くない点は治療後の後遺症である炎症後の紅斑や炎症後の色素沈着が長くなることです。だいたい3か月程度で収まることが多いですが、綺麗な状態に戻るまで、場合によっては1~2年程度かかることもあります。また痛い治療のため局所麻酔が必要になることが多いです。

Qスイッチレーザーの良い点は後遺症である炎症後紅斑や炎症後色素沈着が軽度であり、きれいな状態に戻るまでの期間が短いことです。また局所麻酔はほぼ必要ない程度の痛みです。良くない点は一度のレーザー治療でいぼが完全になくならない可能性があることです。しかし小さく厚みが薄いいぼの場合、かなりの頻度で一度でなくなります。

どの方法が適応かについては診察後に決めていますが、基本的に男性は炭酸ガスレーザーが良いことが多く、女性は炭酸ガスレーザーが向いていない場合が多いです。この理由は皮膚の厚みなのではないかと考えていますが、厚みが違う理由はホルモン的性差なのだろうと思います。

 

当院ではいぼの状態を診察し治療を行っています。治療費の一部を参考までに掲載いたします。

脂漏性角化症の炭酸ガスレーザー治療   10mm以下   ¥11,000

脂漏性角化症の炭酸ガスレーザー治療   20mm以下   ¥22,000

 

小さいいぼの多発したものも対応可能です。

いぼに悩んでいらっしゃる方は一度受診頂くことをお勧めいたします。

 

 

 

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form