院長ブログ

Blog

2022年11月19日

おすすめ治療:ミラノリピール+ジェネシス+幹細胞導入

おすすめ治療:ミラノリピール+ジェネシス+幹細胞導入

カテゴリ:おすすめ治療  投稿日:2022年11月19日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂 鈴香です。

美容皮膚科治療のご紹介です。

ケミカルピーリング(ミラノリピール)+レーザージェネシス+幹細胞のエレクトロポレーション導入の複合治療です。

1,ミラノリピール

ミラノリピールは皮膚にピーリング剤を塗布し、コラーゲンの生成効果・古い角質の除去効果によりターンオーバーを促進する治療です。
トリクロロ酢酸・ラクトビオン酸・サリチル酸・タルトル酸・クエン酸の5種類の酸や、保湿成分のスクワランなどが配合されたピーリング剤です。
ニキビ・ニキビ跡・色素沈着・毛穴・くすみ・ハリ・ツヤ・小じわなどの改善に効果的です。

2,レーザージェネシス

レーザーフェイシャルやレーザートーニングなどと同じように、ロングパルスレーザーを低出力で照射するレーザー治療です。レーザージェネシスは痛みやダウンタイムがほとんどないですが、しみやくすみの原因のメラニン色素に働きかけるため、お肌に沈着した色素を改善していきます。また顔の赤みにも作用してにきびや炎症の色を抑える作用があります。レーザーの光で美肌効果を高めます。

3,エレクトロポレーション・幹細胞導入

美容業界においては、ヒト脂肪幹細胞を培養した際に発生する培養液から生成した幹細胞上清液が注目されています。
その培養液にアンチエイジングに対する有効成分や成長因子などが含まれており、肌のハリの改善やシワやたるみの改善などに期待がされています。ケミカルピーリングと低出力レーザー治療の後に、幹細胞上清液をエレクトロポレーション機器で導入いたします。美肌の基本のお肌のハリ、肌理、艶に効果が発揮されます。

痛みやダウンタイムの少ない治療のため美容医療に不安がある方にもお受け頂きやすいです。

11月中の限定治療で、治療費用はお顔全体で ¥29,700 (税込み)となります。

この機会に是非お試しください。

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form