院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

モニター写真:上眼瞼のたるみ取り

カテゴリ:症例写真  投稿日:2021年11月24日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

 

上まぶたたるみ取り手術は、上まぶたがたるんで二重のラインが狭くなったり、目が小さくなったりした目もとの若返り手術です。
二重のライン上を切開し余剰な皮膚を切除する方法と、眉毛下から余剰な皮膚を切除する方法があります。当院は二重の幅の調整を行いたいというご希望の方が多く、その際は二重のラインで切開する方法が良く行われます。この方法では状態によって眼輪筋や眼窩脂肪を適量切除できます。また、余剰な皮膚切除量によって二重幅を変えることができます。

二重のラインで切開する方法は

・まぶたのたるみで、目が重たく感じる方
・まぶたのたるみをとって、狭くなった二重幅を元のように戻したい方
・まぶたのたるみをとって、目を大きくしたい方
・まぶたのたるみで、老け顔にみられる方

などに良い適応です。

たるみ取りの症例です。

 

術前

 

術後1週間

 

術後2週間

 

術後1カ月

 

 

術後3カ月

 

 

合併症

腫脹、左右差、内出血

費用

上まぶたたるみ取り・皮膚切除・脂肪切除

¥440,000

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form