院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

おすすめ治療:おでこを丸くする治療

カテゴリ:おすすめ治療  投稿日:2021年9月29日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂 鈴香です。

おでこの形は顔の美しさを決める重要なパーツで、最近は韓国などで流行しているつるっとした丸いおでこが人気です。

おでこを丸くするには、ヒアルロン酸の注射が気軽に行えます。

その他の治療方法は、シリコンインプラント挿入術や、脂肪注入術も挙げられます。

当院では気軽なヒアルロン酸を行うことが多いですが、丸いおでこを形成する際は、鼻やこめかみからおでこへつながる丸みのある自然なラインを作ることがポイントです。

ヒアルロン酸は体内に注入されると徐々に吸収され、ヒアルロン酸の種類によって異なりますが数か月から2年で吸収されていきます。

おでこや眉間の場合は、吸収は比較的ゆっくりであり、長持ちする感覚です。

注射方法

おでこの中心部など必要部位に針を刺して注入します。注入量は少なくとも2~3 ccです。

当院ではマイクロカニューレを使用した注入を行っています。マイクロカニューレとは、先端が丸く横から薬液が出るように作られた柔らかい特殊な針のことです。

通常の針ではしわやへこみにあわせて何度も針を刺して注入していかなければなりませんが、マイクロカニューレであればこれを挿入する部位だけ針をさして処置をすることが可能です。

マイクロカニューレは先端が丸いため、血管や神経などを傷つけてしまうことがなく、内出血のリスクが激減します。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸は体内にもともとある物質で、肌の水分を保つ役割があります。透明なジェル状の物質で、皮下に注入することでおでこを丸くつくることができます。

注射されたヒアルロン酸は分解吸収されてしまうため時間とともになくなってしまいます。持続効果は製剤の種類によって異なりますが数か月~2年程度です。

傷跡は注射の針穴だけで、直後にメイク可能です。

合併症は、内出血、ぼこぼこした触感、腫れ、凹凸などです。

気になる費用ですが

 

おでこのヒアルロン酸注射 ¥132,000

おこで+こめかみのヒアルロン酸注射 ¥198,000

となります。

 

おでこが丸くなり、女性らしい輪郭になると、ぐっと人目を惹く美人になります。

ご予約お待ちしております。

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form