院長ブログ

ブログトップページ > 院長ブログ

ご予約・お問合せはこちら

おすすめ治療:スマイルライン(目じりBTX+涙袋・M字リップ)

カテゴリ:おすすめ治療  投稿日:2021年9月21日

こんにちは。広島のすず美容形成外科医院の岩垂鈴香です。

コンビネーション治療のご紹介です。

スマイルラインは目尻ボトックスと、涙袋ヒアルロン酸と、ヒアルロン酸によるM字リップ形成を行います。

目尻ボトックス

ボトックスには、神経の働きを弱め、筋肉を緩めるという効果があります。ボトックスを使用することにより、ボトックスは、表情によってできるシワを目立たなくする効果や、汗を抑える効果が期待できます。

ボトックスを注射すると、2~3日後にはその効果が実感できるようになり、1~2週間くらいでピークになります。効果はそのまま3~4か月間ほど続き、半年後は元に戻ります。

老け顔の原因となる目尻などのシワは、表情ジワとも呼ばれ、表情をつくる筋肉を長年動かすことで、その筋肉は同じような緊張を繰り返しているため、だんだんと年を重ねるごとに増えて、深くなります。シワが深くなるとメイクでは隠せなくなりますし、シワに入り込んだファンデーションが目立つようになると、疲れた顔、老けた顔という印象を与えてしまいます。

シワができた部位にボトックスを注射すると、表情をつくる筋肉はリラックスした状態となり、その上にある皮膚とともにつくられるシワが目立たなくなります。笑った時の目尻のシワを作る筋肉がリラックスするため、シワが目立たなります。

 

涙袋ヒアルロン酸

目が大きいモデルやタレントさんは、ほとんどの方の目元がふっくらとしており、目の印象が重要です。 涙袋をふっくらさせることで、優しい顔だちになり、うるおいのある目元を表現することができます。

涙袋は目の周りを囲うように存在する眼輪筋により形成されています。下まぶた付近にある眼輪筋が発達していることで、目の下にぷっくりとした膨らみが出来ます。
涙袋のもとは筋肉なので、加齢やその他の原因により弱くなることがあり、眼輪筋が低下すると涙袋はなくなってしまいます。

涙袋は、目のすぐ下にヒアルロン酸を注入するだけで作ることが出来るので気軽な治療の1つです。

こんな方におススメ

・手軽にかわいい目元を作りたい

・目の印象を強くしたい

・芸能人みたいな瞳にしたい

・女性らしく目元を色っぽくしたい

 

口唇ヒアルロン酸によるM字リップ形成

唇にヒアルロン酸を注入することで、ぼってりとした女性らしい印象の唇にすることが可能です。
また、口角がきゅっとあがったアヒル口を形成する唇に仕上げられます。
唇の上下ともに入れることが可能ですので、デザインは様々です。
唇は加齢とともに薄くなっていくため、ふっくらと若々しい印象にすることが可能です。

こんな方におススメ

・唇が薄い

・唇にシワが多い

・唇の形を整えたい

・アヒル口やM字リップにしたい

 

 

気になる費用ですが、¥88,000となります。

ヒアルロン酸はレスチレンを使用いたします。

涙袋や口唇のヒアルロン酸は最近人気の治療です。目じりBTXは支持の厚い治療です。

目元と口元が変わると、ぐっと若返ります。

 

ご予約お待ちしております。

 

 

 

 

すず美容形成外科医院(広島の美容外科、形成外科、美容皮膚科、二重形成、鼻形成、しみ、しわ、たるみ)お電話は082-222-6671 HPは http://www.suzu-clinic.com メールでのお問い合わせは http://www.suzu-clinic.com/contact/index.html#mail_form